水道水ってどうなの?

 おはようございます。

 悪いことは続くもので、今朝扇風機の羽のカバーに溜まっているホコリが気になり久しぶりにコードレス掃除機を使おうと思ったのですが、故障して動かなくなっていました。充電ランプは点いているんですけど全く動かず、ハンドタイプでも駄目かなと思い取り外しましたが無理でした。先日の車のバッテリーと言い、今回の掃除機と言い、次にどんな電気関係のトラブルがあるのか心配になります。

 

 久しぶりに掃除機を使ったと書いたので、「どんだけ掃除してないんだよ」と感じるかも知れないですけど、ウチの掃除はお掃除ロボットに任せているので一応毎日掃除している事にしてください。ルンバは高くて買えないので、安価なものですが一応自動ゴミ回収も付いており、使ったことはないですが拭き掃除もしてくれます。お掃除ロボットのメリットって節約やシンプル生活という観点でもかなり大きいので今後ブログに書きたいと思います。

 

 

 節約と言えば、皆さんは水分補給はどうされていますか?(ここからが本題です)

 水道水は身体に悪いという方は、定期的にペットボトルの水やお茶を買ったり、サブスクリプションで水を配達して貰っていたり、浄水器を使っていたりしているかと思います。

 逆に、節約を意識している方は、お茶を沸かして毎日作っているのではないでしょうか。

 

 私はと言うと、水のサブスクリプションはしたことはないのですが、その他は殆どやっていました。そして現時点での私はと言うと、毎晩水を電気ケトルで1.2リットルほど沸かして次の日に飲むといった形に落ち着いています。

 少し前は水道水をそのまま蛇口から出して飲んでいましたが、何となくですが沸かした方がカルキも抜けて良いのではないかと言う単純な理由で沸かす作業が増えましたた。しかし、お茶を沸かしていた時に比べれば、ピッチャー(お茶や水などを入れておく冷水筒)が茶渋などで汚れないのでピッチャーを洗う頻度も減るし、ヤカンを洗う手間も無くなり、ヤカン自体を手放せる、お茶パックを買わなくても済むので、手間としてはかなり減りました。

 

 その前は、アマゾンや楽天のセールの時にペットボトルの水をまとめ買いしてましたが、水にお金を払うのもどうかと言う理由で止めました。

 浄水器に関しても、そもそも定期的にフィルターの交換が必要ですし、フィルター自体にも汚れが溜まるので自分でメンテナンスが必要です。面倒くさがりの私には向いていません。それならペットボトルをアマゾンの定期便で購入します。

 

 それでは、水道水をそのまま飲んだり沸かして飲んだりするのは、身体に悪くないの?って事が気になります。私は専門家では無いので詳しくは分かりません。水道水には〇〇が入っているので身体に悪いとか、昔の水道管だと劣化しているので良くないとか、言う専門家もいるます。でも、日本は安全に水が飲める数少ない国であるのは確かです。私はそれを信じたいと思いますし、愛犬にもそれを飲んでもらっています。ただ、マンションなどで屋上に貯蔵している水を飲むのはちょっと不安はありますが、、、。

 それに、コンビニ弁当やスナック菓子などこの世の中には身体に悪いものはたくさんあります。それ以上に水は身体に悪いかと言うと私にはそうは感じません。ペットボトルの水が水道水より身体に良いのかと言う疑問もあります。製造元を信じるしかないですし。

 

 という事で、現時点での私の考えとしては、水道水最強、です。財布に優しく手間もほぼ無し。素(もと)さえあれば、コーヒーを飲みたければ水を沸かせばコーヒーを作れて飲めるし、お茶を飲みたければ水を沸かせばお茶が飲める!

 ジュースやコーヒーなどの依存にさえならなければ、水で十分満足できます。

 

 言い方を変えれば、日本の社会保険医療保険・年金保険・介護保険雇用保険労災保険)制度がしっかりしているので、民間の医療保険介護保険や失業時の保険などに無理して入る必要が無い、みたいなのと同じな感じがします。

 そう考えれば、日本は住みやすい国だな、と実感します。

 

 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは良い一日をお過ごしください。