なかなかブログが書けず!

 ご無沙汰しています。仕事を始めてから、なかなか時間が取れないのと、ブログネタが無いのとで更新できないでいます。

 

 母の介護はなくなり今のところ落ち着いていますが、なんだかモヤモヤしていけません。ホッと安心しましたし、ストレスは軽減しましたが、もう少し何とかならなかったか?と後悔する気持ちも出てきています。

 今となっては、母が自宅で父親と普通の暮らしが出来ていることを願うしか無いんですけど。

 

 

 話は変わり、昨日は休みで久しぶりに30分ほど遅くにミルの散歩に出掛けました。運良くミルに野菜を食べさせてくれる農家さんがいて、ミルは嬉しそうに走っていきました。

 旦那さんが畑からサニーレタスを取って、一玉丸々ミルにくれました。ブロッコリーのような食べっぷりでは無かったので、レタスの方が好きかな?とレタスも一玉丸々くれました。

 ブロッコリーガリガリと食べ心地が良いのかも知れません。サニーレタスより普通のレタスの方が芯の部分が固くてガリガリと頂きました。レタスはほぼ完食。サニーレタスは残してしまったんですけど、採れたてをその場で二玉もかぶりつくのはかなり贅沢。ご主人さん(私)は野菜不足なのに!!!

 と言いたいところですが、サニーレタス二玉とレタス一玉をお土産に頂きました。袋まで頂きました。しかし、その後散歩して帰ったのですが、朝早くにレタスを袋に入れて散歩です。野菜泥棒と思われていないかが心配です😅

 

 そして、仕事始めてからのミルはと言うと、私が病気になり仕事を辞める前の状態になってます。仕事から帰ってくると、玄関でシッポとお尻フリフリで飛びついてきてなかなか上がらせてくれません。

 

 でも、寂しいとは思いますが、今のところは慣れていってくれてると思います。

 早くFIRE出来るように頑張ろう!

 

  

(おもちゃ箱からおもちゃを持ってきて遊べとの無言の圧力!!)

 

 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは良い一日をお過ごしください。

 

新しい職場、大丈夫!?

 ついにブログ連続更新が139日で切れてしまった。やっぱり仕事を始めたらキツかった。仕事から帰ってきてパソコンデスクに座るのも疲れてしまって(><)

 でもまあ仕方ない。これからはボチボチと更新していく事にします。

 

 仕事は、というか、職場はやっぱり良くない!きっちりしていないんです。

前職場は意外ときっちりしていたのだと実感しました。

 管理者がきっちりしていないのではなくて、所長がきっちりしていないのだ。衛生面も良くないのは以前も書きましたが、何もかもなんです。

 しなければいけないことを分かっていないのです。

 私の部署はグループホームです。薬の保管やスタッフの管理、研修会も無ければ、家族様との意見交換の運営推進会議というのも無い。勤務表も無茶苦茶です。

 おそらく加算と言うものを取っていても条件を満たしていないのです。しかも、年に数回しか顔を出さない所長が取る加算などを決めているが、管理者は理解していない。

 本当に緩い職場であり会社です。面接の時に色々教えてよ、と言われたがもしかしたら所長も分かっていないのかも知れない。

 

 私は以前のところでは、スタッフの管理や現場の管理以外にも国保連に請求するレセプトなどもしなければいけませんでした。それは、色々と把握するのにも役に立っていました。でも、ここの管理者は何も教えられていないように思います。管理者と計画作成担当者(いわゆるケアマネが行う業務です)と現場スタッフの兼務をしています。この管理者は夜勤を多く入っていますが、そもそも、月の仕事の内に管理者業務が何割で、計画作成業務が何割で、現場スタッフ業務が何割で県に届けているのかも分かっていないのでしょう。

 んーー、言い出したらキリがないし、これからもっと分かっていくのだろうけど。

 

 昨日の仕事終わりに管理者と話をしましたが、多分分かっていませんでした。

私は一応グループホームの管理者研修を受けているので管理者はできます。話をした時も「管理者変わってよ」と言われましたが、めっそうもない。お断りです。

 管理者やケアマネをしていて一番恐怖なのが、「実地指導」というものです。もっと怖いのは「監査」というものがあるのですが、「実地指導」で指摘されたり、外部からの通報などがなければ「監査」はないと思うので、「実地指導」は恐怖です。「監査」になると最悪は事業所の取り消しです。

 

 今の職場は実地指導が入れば確実にアウトです。そのようなところの管理者にはなりたくないです。逆に現場のスタッフとしては、ホントに楽な仕事だと思います。この緩い仕事に耐えれればですが。

 

 人手不足らしくて、私は出勤三日目にしてリーダー業務です。

最近ハマったアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」の空条承太郎に言わせれば、「やれやれだぜ」です。

 半年間働くと前職場の給料の差額分がハローワークから支給されるので、半年間は働きたいのですが。続くだろうか!?

 

 その時は母の介護問題があったのでこの職場にしたのだけれど。そもそも給料も安い。失業保険ででるお金の方と変わらないくらいです。

 悩みます💦

 

 ということで、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。昨日は日中雷がなってたのですが、家に帰ると案の定、ビビリのミルちゃんがお漏らしをしていました。しかも大きいじゅうたんにです。そして、仕事から帰ってくるとクルクル回って喜んでくれます。早くお金を貯めてFIRE(経済的自立と早期リタイア)したいです。

 それでは良い一日をお過ごしください。

新しい職場に初出勤!先が思いやられます。

 今日は初出勤の日。約20ヶ月ぶりの仕事です。

 

 新しい職場は予想していた通り良い施設とは言えないところでした。スタッフが悪いという訳でもないと思います。ただ、指導する人やまとめる人が居ない職場といった感じです。

 病気で辞めることになった以前働いていた施設では考えられない職場環境です。簡単にいうと、衛生的には良くない、、、物が散乱していて散らかっている状態です。

 

 使っていないであろう施設車両には苔のような物が付いている。多分、介護以外の事はスタッフは何もしないのだろう。もうその習慣が長い間続いているのだろうと思う。

 ロッカールームは無く着替えはお風呂場などで、休憩室もない。休憩室が無いのは多分アウト。施設に立ち入りが入れば改善するように言われる。

 手を洗っても拭くものが置いておらず、スタッフに聞くと「ペーパータオルはここにあるけど、これが無くなったらいつ補充してくれるか分からない」と言われ、自宅からタオルを持ってきて使っているスタッフもいる。これもアウト。タオルの共有は5年以上前からNGになっているはず。

 レクリエーションの時間がない。スタッフ不足というのもあると思うが、スタッフの意識の中にも何とかしてレクリエーションの時間を作ろうと考える人はいない様に感じる。

 手指消毒も徹底していない。

 

 そして出勤して一番最初に面食らったのが、私の聞いている勤務時間が違った事。所長から面接の時、と言うか職安の求人票にも書いていたのだが、勤務時間が8:30~17:30と9:00~18:00と教えられており、今日は8:30に来るように言われていた。しかし、本当の勤務時間は9:00~18:00が日勤で、9:30~18:30が遅出の二種類らしい(それと夜勤する人は18:00~翌9:00)。所長は自施設の勤務時間の把握をしていないらしい。タイムカードのない施設なので、今日は17:30に帰って良いと管理者に言われて早く帰ってきたのだが、、、。

 

 当初は母の介護を優先して時間的に希望と合った職場を選んだが、母の介護が無くなった今となっては少し後悔している。

 ただ、愛犬のミルの事を考えると条件は良い。そして、何も考えずに気楽に仕事はできそうな環境でもある。しかし、相談員や管理者をするとなるとそれはしたくない。なぜなら施設に実地指導などが入ればほぼ確実にアウトだろうからだ。

 

 そんな施設の環境ではあるが、利用者の満足度はそこそこあると思われる。なにが利用者さんにとって良いのか、住めば都なのか。それならここで気楽にやっていくのも悪くはない。

 

 また一つ悩みが増えてしまった。でもまだ一日目です。少し様子を見てみたいと思います。

 

 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。そうそう、所長が初日に施設着(上着)は届いていると言っていたが届いておらず。管理者が電話して上着を届けてくれたが一つは誰かのお下がりのしかもL(私はLLサイズです)。長さの問題なのでLでも着れることは着れる。そして、もう一つは柄の違う新品ですがLサイズ。しかしよく見ると多分女性物。どうなっているんだ!!

 それでは皆様は良い一日をお過ごしください。

今日は月に一度の子どもとの面会日。

 今日は月に一度の子どもとの面会日。という事は、ひと月で一番疲れる日。

明日の仕事に備えたいところですが、仕方ない(^_^;)

 

 今日は何処にも行きたいところがない、らしい。この行きたいところがないのは一番厄介で、私の家に来てゲームから始まる。

 子どもはゲーム好きだが、私は子どもがやるようなゲームは苦手なので疲れる。見てるよと言っても一緒にしたがる。

 なので、どうにかして昼前まで粘って昼食を食べてから(もしくは昼ごはんを買って帰る)家に来たい。今日は先日ガンダムのプラモデルを友だちと買いに行って作ったものを今日は持ってきたので、プラモデルでも見に行こうと先にエディオンに行こうと誘いエディオンに向かった(エディオンにしたのはポイントが溜まっているからです)。

 

 エディオンは品揃えが少なく本当に見るだけに、、、。それでも何だかんだして予定通りに昼前にマクドで買い物を食料を調達し自宅へ。

 

 車で子どもと話をしましたが、今月30日と1日で一泊二日で修学旅行とのこと。私の頃は京都までの旅行だったが、コロナの影響で白浜のアドベンチャーワールドらしい。だけど、アドベンチャーワールド鳥インフルエンザのこともあり入れるかどうか分からないらしい。せっかくの修学旅行なのに感染症で振り回されてかわいそうです。

 

 その後は予定通りに家でゲームをしてましが急にイオンに行きたいと言い出す。理由は、チェーンソーマンのフィギアがイオンにあるとスマホで調べたとのこと。まあ、時間も少ないが何とか行ける時間なのでイオンに向かうと、夕方にも関わらず結構な人。ブラックマンデーのイオンの日曜日だから仕方ないかな。

 

 子どもはイオンのトイザらスだと言って行きましたが、商品はなし。私が調べなおすと、イオンの映画館の横にあるアミューズメント施設に!嫌な予感でしたが、予感的中のゲームセンターのUFOキャッチャーの景品!買った方が安いと言う、あのUFOキャッチャーです💦

 前の子供連れのお父さんの後ろに並びました。そこまで欲しいのかと思いながら並ぶが前の親子はなかなか終わらず(取れず)。多分、私達が後ろで並ぶ事によって、余計に終わりづらいのではないかと。そのゲームは、クレーンでお菓子をすくい台に乗せて商品を落とす(分かりづらくてすみません。誰もが知っているものです)タイプのものなので、諦めたら次の人は取りやすくなるんです。

 30分以上待たされて結局取れずに私達の番に。でもどう見ても引っかかる様にできていて商品は落ちない仕様。子どもに止めるように言って、アマゾンの商品を買ってあげると話すが、子どもは言うことを聞かず。結局、2000円までと言う条件で挑戦するが、やっぱり駄目。時間になり家に送り届けると、すぐに子どもからのラインがあり見ると、やっぱりアマゾンのやつ買えやんかな?って。

 だいぶ粘られたけど、我慢させました。買ってあげても良かったですけど、これも勉強。買ってしまったら、我慢することも覚えないし、どちらが得か考える力もつかない。二兎追う者は一兎も得ず。無駄使いしないようにこれから気をつけてくれれば良いが、、、。

 

 と言うことで、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。今日は日記調で書いてみましたが、書き方が難しい。読みにくかったらすみません。

 それでは良い一日をお過ごしください。

昨日は気分の乗らない一日。模様替えで気分転換。

 今日は久しぶりのミルと二人の朝を迎えました。

母の朝ごはんを準備しないで良いので少し気持ちが軽い気がします。イライラも無いのですが、これで良かったのか?母は父親と上手くやっていけるのか?と心配になります。

 

 朝から気分転換にイオンまでブラックフライデーセールを見に行こうかと思っていましたが、結局気分が乗らず断念。

 昼ごはん食べてからちょっとエバグリーンに行って菓子パンを4個購入。夕食までに3個を完食。ストレス食いはまだ治まらず。

 

 ミルはミルで、今日は私にべったりくっついたり、スリッパを持ってきて遊べと言ったりで、甘えっぱなしでした。

 明後日から仕事で昼間はお留守番になるのに、、、。

 

 しかし出ていかなかった分、一人暮らしモードの部屋に模様替え。前のようにリビング・ダイニングにベッド・こたつ・パソコンデスク・ソファーなどを配置。いやいや、以前よりパワーアップした感じに仕上がりました。

 「ワンルームで良いんじゃね?」くらい、この部屋でほぼ完結できる仕様に変更しました。

 

 明日は月に一度の子どもと会う日。

 

 明後日からは仕事。んーー、頑張ろ!

 

 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは良い一日をお過ごしください。

本日で介護終了! ストレス胃痛? or 柿の食べ過ぎ胃痛(柿胃石)?

 今日は夕方兄が母を迎えに来て自宅に送り届ける日。という事で、今日の昼はちょっぴり高い回転寿司屋の”弥一”に行くことにした。

 が、昼前からお腹の調子が悪い。胃が痛くて吐き気もする。下痢ではない。

 考えられるのは2つ。

一つは、母をこのまま返しても良いのだろうかという罪悪感があるのでそのストレス。以前、十二指腸潰瘍になったことがあるが、その時の痛みに似ている。

もう一つは、先日ご近所さんから柿をたくさん頂いており、その柿は自宅でなったもので無農薬(多分)。皮ごと食べると栄養がある(多分)為、皮をむかずにそのまま食べていた。朝食後もかぶり付いた為、柿が原因かも知れない。

 

 昼になってしまったので、とりあえず母と寿司を食べに行きました。最後の晩餐って感じです。でも胃が痛くてあまり食べれなかったんですけど、私らしいと思いながら食べました。そして帰宅。

 

 ストレスなら仕方ないので、一応柿の方をググってみた。

すると、柿の食べ過ぎで起こる「柿胃石」という病気があるとのこと。

なので、「柿が赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるそうです。

 そして、簡単に治療できる方法は、「コーラ」を飲むことで、医療現場では「コーラ療法」が用いられているそうです。

 昔、コーラを飲みすぎると骨が溶けるとよく言ったものですが、このコーラで石が溶けるそうです。

 

 本当かどうかは分からないですが、胃痛に耐えながら1.5リットルのコーラを買ってきて飲んで寝ました。リバースしそうな中、1リットル飲みました。これで数日様子を見て駄目なら内視鏡(手術)をして処置を決めなければならないみたいです。

 

 夕方、兄が来た時にはだいぶ痛みも治まっていたので、柿が原因だったのかも知れません。

 そして、兄は母を連れて帰りました。ドナドナが頭に流れました。

 

 兄はまた連絡すると言って出たものの、なかなか連絡なく、次はストレスの方で痛くなるかもって思ったその時(このブログを書いてる途中です)にチャイムがなり、インターホンを覗くと兄でした。

 みんなで夕食を食べに行ってたらしく”弥一”に行ったようです。母は昼・夕ともに弥一でさぞ贅沢な一日だったでしょう。ドナドナでは無かったようです(笑)

 

 結果的には何とか機嫌良く引き渡せたとのこと。ひとまずホッとしました。兄ももう父親が助けを出さない限り関わらないようにしようとのことでした。父親の言ってる話の時系列がバラバラだったけど、否定も肯定もせずに「そうか、そうか」と聞いといたとのこと。

 もう一つ父親が言ってたことは、「パチンコはギャンブルではない」としきりに言ってたらしいです。毎日パチンコに行っていることを非難されたくないらしくて、それも「そうか、そうか」と聞いといた、らしいです。

 私ならこの恥ずかしい親のこの言葉にプッチンくるところですけど、兄は私とは正反対な対応ができるんですよね。兄はこの父親とは血がつながっていないからでしょうか?私にはその事が羨ましくてたまりませんが。

 

 言ってることは無茶苦茶だし、ホントに関わるのは危険だと確信しました。

明日からはストレスが減ることを願うばかりです。

 

 という事で、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。このブログのタイトルも、「介護」を消さないといけなくなります。来週からの仕事は介護なんですけど(^_^;)

 それでは良い一日をお過ごしください。

私はちょっと寂しいワン!U^ェ^U

 

母とはついに明日までか!?

 今朝、兄からラインがありました。と言うか昨晩の11時前にラインが入っていましたが寝てしまってたようです。

 少し内容が書かれており、兄が電話で父親と話をしてくれてたみたいで、結論は母親を父親の元に返すという事でほぼ話がついたようです。

 

 兄としては、私の生活のことを心配してくれていて、その方向に話を持っていってくれたみたいです。

 私の希望としては、両親と関わっていなかった2年前の状態に戻る事が正直な希望です。父親が私の家を探し、何故だか分からないけど母親に私の家を教えたことで絶縁状態が無くなってしまった。母と関わる事は将来の面倒をみないといけなくなるのでその不安も出てくるが、第一は親孝行する時期だと、そういう流れになったのだと思い今までやってきました。

 しかし、母の自分勝手で自分中心な物の考えが私のストレスになりました。もう限界でした。

 

 ラインを返信した後に兄から仕事前に電話がありました。明日、仕事を早退して夕方私の家に母を迎えに来てそのまま家に返すようになりました。父親がそう言っている内に気が変わらない内に母を返す。

 私としてはその後は、以前のようにもう両親とは関わることはしません。関われば、両親の喧嘩にまた巻き込まれて、立場の弱い母親を助けない訳にはいかなくなります。そうならない為にも情報は遮断したいと思います。

 なので、正直兄の行為に感謝しホッとしています。兄としても両親と関わらないように大阪に引っ越した訳で、今回のことはトバっちりだったと思います。兄には助けられました。

 

 私には兄を含めて家族4人で助け合って仲良く生活した記憶がありません。多分、その思い出を作りたかったのかも知れません。が、母親と生活し分かったのは、母親も父親と協力して助け合うという性格の人では無かったのだと実感しました。父親同様に自分が正しい、と考えています。だから二人がいつも打ち解ける事無く喧嘩し合っていたのだと。

 

 

 そして兄との電話が終わり、母親に明日家に帰ると言いに行こうとすると、台所に1本の大根と大根の葉を切ったものが置かれていました。

 母に聞くと、「近所の人が2本くれた。2本は多いから前の家の人に1本あげた」とのこと。そして、「大根の葉は切ったけど、塩がなかったからそのまま置いている」と。

 

 私は母には台所を勝手に使わない事を言っているが、聞いていない。しかも私が部屋にいることを分かっているのに聞こうともしない。そういうところがイラッとくる。一言聞いてくれれば良かったのに。多分、自分ですることで母親は良いことをしたという感覚が欲しかったのだと思う。だけど、これが一人で家に置いておけない理由となっているのに、、、。

 

 しかも、それ以上に大根の事の方が腹立たしい。近所の人は畑で採れたものを時々くれます。とても助かるんですけど、母は私だからくれたと勘違いしているようです。

そして、2本は多いから1本を他の人にあげた、の判断は私の常識からは外れています。貰ったものを数分後に他人にあげるのは失礼ではないでしょうか?しかも、このあたりは畑を持っている人が多く、そのうえ親戚関係の人が多い。すぐに話しが回ります。

 私としては、大根をいただいたのなら私に報告して欲しかったのです。もちろん2本ともきちんと食べます、と言うか有り難いです。あげても誰かにあげるのならあげない、となると思います。その人は近所の人にもあげているだろうし、もしあげていなかったなら、それはそれで最近来た人にはあげて私は貰ったこと無い、となっても困ります。

 

 だから、母親が私の家に住んで私が仕事で家をあけるのは不安です。前日にダメ押しのこの出来事が起こって良かったです。

 この3ヶ月弱の期間は、両親との関係を吹っ切れる経験をした期間だったと良い方向に考えたいと思います。

 

 つくづく家族には縁の無い人生でした。自分自身も離婚していますし。

 

 という事で、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。そうそう、今朝の明け方の夢で多部ちゃん(多部未華子)のような彼女が出てきて、軽い口喧嘩から始まり仲直りする、みたいな夢をみました。珍しく結構はっきりと覚えていたんですけど、、、。何を意味するのだろうか!?そろそろ何か良いこと無いかなぁ。と思いました(笑)

 それでは良い一日をお過ごしください。