テレビ離れについて考える。テレビ局の未来は!?

 最近、若者のテレビ離れが進んでるとよく聞きます。

 実際、私も母と同居するまではテレビは観ていませんでした。テレビっ子であった私がテレビ離れをした原因は、テレビは時間泥棒だからです。対して面白くもない内容の番組でも続きを観てしまったり、面白くない番組になるとリモコンを手に持ちチャンネルを変えたりします。ネットTVなどと違い巻き戻しも一時停止もできないので余計にテレビが気になります。

 

 そうです。特に観なくても何も損しないのにテレビを付けているだけで時間が失われていくのです。

 

 そして、テレビと縁を切ってから数年経ちましたが特に不便はありませんでした。仲直りしようと思ったのは母がネットTVだとリモコンが使えないからです。

 

 改めてテレビを観れるようになると、やはり母のような昔高齢者にはテレビは便利なのです。

 

 そして、もう一つ思ったことは、やっぱりテレビは面白くない、と言うことです。ドラマの質は今も昔も脚本や俳優の問題なので変わらないと思います。ただ、バラエティやワイドショーはくだらない事をグダグダ文句言ってるだけに聞こえます。コロナウイルスの感染者情報を毎日毎日報告してくれていますが、何の役に経っているのか理解に苦しみます。現場は大変なのにその書類を書くのにも手間が掛かっているのでしょう。

 あっ、また脱線してしまいました。でも、もっと前向きな日本にとって有益な放送は出来ないものなのだろうか、と思ってしまいます。

 

 民放テレビ放送局で唯一まともだろうな、と思う局はテレビ東京だと思います。今のテレビ局の悪いところを一番良く理解し改善しようとしている局ではないかと思います。ネットやYouTubeも上手く取り入れているし、経済情報も多い、くだらないワイドショーもない(?と思う)、ドラマも面白いと感じます。もちろん今までテレビ離れしていた人間なので詳しいことは分かりませんが、私の印象はこれです。

 

 テレビ離れについて、改善策も考えました。それは、

 

①各局、番組を特化したもので構成する。

 例えば、4CHはバラエティとニュース番組。6CHはドラマとニュース番組。8CHはドキュメンタリーとニュース番組。10CHはスポーツとニュース番組。NHKは、福祉や教育とニュース番組。テレビ東京は総合。そして、各局のニュース番組は時間が被らないようにする。NHKは番組が減るから受信料も下げられるやろうし。

 

②CMをYouTube方式にする。

 テレビ番組を面白くなくしているのはスポンサーの原因が大きいと思います。スポンサーに媚を売らないとスポンサーに付いてもらえない。という事は、制作費が無くなる、という事はお金をかけた作品は作れない、という事です。

 なので、スポンサーはどこのどの番組にCMが流れるのかは分からないようにします。ただ、YouTubeの様に視聴者が興味のあると思われる動画をAIが流す感じで良いのではないか。企業はテレビの視聴率がある限りは広告を出したいと思います。

 

③一層のこと、テレビ局を無くす。NHKのみにし、NHKスクランブル放送にする。

 もしくは、全てのテレビ局をスクランブルにする。

 観たい人だけが観ればイイし、CM収入が必要な民間放送ではスポンサーへの忖度をしないといけないので平等で有益な放送ができないので。

 

 と、3つの提案をしましたが、テレビ局も生き残りに必死だと思います。テレビ東京のように危機感を持って経営して欲しいと思います(私の勝手なイメージです)。批判ばかりすれば面白いと勘違いしないようにしてほしいです。また、企業も番組作りに口出しをしない・できない方向で考えてほしいと思います。

 

 それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました。良い一日をお過ごしください。

母に高カカオチョコレート(チョコレート効果)で、認知症予防!できるのか!?

 先日アマゾンで購入したチョコレートが届きました。

 そのチョコレートは、「明治 チョコレート効果カカオ72%大容量ボックス1Kg」です。アマゾンのセールの時に購入したので、配送料330円込みで、2,378円+ポイントでした。プライム会員でしたが保冷発送とのことで330円がかかりました。

 今(9/30)時点では、送料込みで3,101円なので結構お安く購入できました。

 これは、今回で4回目の購入なのですが、カカオ86%や95%も何度か購入しており、小腹が空いた時などにたべる用です。

 

 商品が届いた時に母も近くにおり興味津々だったので、「ちょっと苦いチョコレートやけど、いる?」と聞くと欲しいと言うので一袋あげました。苦いって言うやろな?と思いながら渡したのですけど、意外と「苦くないよ。美味しいわ」との反応。苦いとの反応待ちだったのでちょっと悔しい気持ちでしたが、食べれるのは良かったです。

 

 高カカオチョコレートは何となく身体に良いのはよく聞きます。その中でも、母にとっての良い効果は何と言っても「認知症予防」です。本当に認知症予防になるのかは不明ですが、食後に一枚付ける事にします。

 一応、明治のチョコレート効果のホームページを除いてみましたが、認知症予防の効果など載っている訳では無かったです^^;

 

 1Kgの一箱で200枚くらい入っているようなので、一箱2,400円として200枚で、一粒約12円。二人で一日6枚で72円。

 これで母も私も認知症予防が出来ると思えば儲けものです。便通や美容の効果もあると聞いたこともあるので、効果があればラッキーとでも思っておきます。

 因みに、楽天市場では今現在の値段は、安いもので4,500円代+ポイントでした。楽天はセールの時にはSPUの倍率によりポイントが付くので実質価格でアマゾンより安くなる場合もあります。私はそれが面倒になりアマゾンに移行したんですが。

 

 と言うことで、楽天の今時点での一番安いショップのリンクを貼っておきます。アフィリエイトリンクですので、気にする方は別に調べてください。どんな商品か気になる方は見てみてください。

 残念ながらアマゾンのリンクは貼れなかったのですみません。調べてみてください。

 

明治 チョコレート効果カカオ72%大容量ボックス 1kg

 

 今日は、認知症予防と商品紹介のブログでした。

 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは良い一日をお過ごしください。

9/30、母の最後の仕事。明日(10/1)からは父親の嫌がらせからの開放です、、、。たぶん。

 今日は母の塾(習字とそろばん)の最後の仕事です。今月で塾を閉めると保護者に手紙を書いたためか今週は誰一人来ていないそうですが、母は毎日教室で生徒が来るのを待っていました。最後なのに何だか寂しい気持ちですが、数人の生徒だったので仕方ないのかも知れません。

 そして今日は今日初回の作品を提出しに書道会館に午前中行ってきました。作品は一人のみだったとのこと。行く前に教室に寄り生徒の作品を取りに行きました。そこに何故か昨日まで無かった一人の生徒の月謝が置いてあったみたいです。その生徒は、母がDVを受けている父親のお気に入りの生徒です。そして母が教室に入ると置いてあった月謝袋を取ろうとすると父親が教室に入ってきたらしくて、そこで父親が母に向かって、「その月謝は俺が入れた。今月で辞めるのに月謝など取るな!」と訳の分からない事を言い、続けて「それは俺が入れたものだから返してもらう」と言われたので、それなら持ってこなければイイのにと母親も思ったそうですが、言い返すと怖いので「別に貰わなくてイイ」と言って返したそうです。

 まあそれが一番良い対応だったと思います。ある意味父親には恥ずかしい思いをさせている訳だし。と思ってはみたものの、一度出したものを返せと言って恥ずかしいと思うプライドは無いだろうとも思ったりします。

 

 そして、書道会館への道中でその話を聞いた私は急に頭痛に襲われました。今日で父親と会うのは最後になりそうなのに最後の最後に嫌な話を聞いてしまった。その後も晩ごはん後には謎の腹痛と頭痛で洗い物をしたあとは布団で寝てしまい、今(11時前)ブログを書いているところです。お腹を崩している訳ではないけど腹痛で変な感じですが、冷凍の今川焼を3つストレス食いしてしました。何故か腹痛は治まりました。変な身体です。

 

 生徒の作品を提出しに行く会館の前で母がふと呟きました。「今日で終わりやね。私の人生も終わったようなものや」と。

 母は酷い物忘れはあるが、自宅(教室)で暮らしていたならまだ数年は出来たかも知れません。しかし今は父親から家を追い出され私の自宅に来ているので、通うことも難しく、また父親からのイジメも続いてしまう事もあり、今月で閉めなければいけなくなったのです。40年近くやってきた仕事です。生きがいになるのは当然です。母はもう81歳。第二の人生を送るのには少し遅いのかも知れない。切ない気持ちにもなりました。

 

 その後はついでなので市役所に行き、低年金者への「後期高齢者医療保険の保険料」と「介護保険料」の減免などは無いのかを聞きに行きました。結果は、同居世帯の合算の収入で計算されるので、たとえ父親から生活費を貰っていなかったとしても減免は出来ないとのことでした。可能な方法とすれば、住所を私の家に変更し世帯を分ける事でした。しかし、来年の7月までは今の保険料とのこと。そして両制度ともに世帯を分けるなら4月になるまでに変えた方が良いとのこと。

 まあそうなるんやろね、と思いながら、母の月で言うと約24,000円の年金で約一年間頑張らないといけないのが決定し、また切ない気持ちになりました。でも、この年金は使わずに貯める方向で頑張ろうと思っているので貯金が減るだけ、と諦めます。

 

 そして自宅で昼食を食べて教室に向かいました。先日、地域包括支援センターの母の担当者から電話があり、ちょっと顔だけでも出したいとのことだったので、本日14時から14時半に教室に来ることになっていました。私は立ち会わなくて良かったのですが、母が一緒に居てほしいとのことで待つことにしました。しかし、待てど暮せど担当者が来ません。15時半に仕方なく事務所に連絡すると、外出しているとのこと。訪問に来ると言われて待っている事を伝えると、連絡取れたら折り返すと言い電話を切りました。2ヶ月ほど前にDVで警察に相談したあとに包括から電話があり伺う事になった時にも、何の連絡もなくその担当者は急な休みで他の方が対応してくれました。

 以前母が父親のDVで施設に保護された時のトラウマか何かがあって会いたく無かったのかな?とその時は思っていました。今回の件で違うことが分かりました。そういうケアマネだったんだなと。

 母親の周りには頼りになる人はかなり少ない。母と関わりだしてから実感しています。

 

 とりあえず明日からは父親との接点がなくなる。父親から変な攻撃がなければとりあえず平和になります。せめて一年くらい大人しくしてて貰いたい気持ちでいっぱいです。しばらくは母の世話に集中したいです。

 

 これを書いているのは9/30です。明日から母はずっと家にいることになるので、さてどうなるのでしょう。

 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。良い一日をお過ごしください。

私のしている風呂場の環境についてです。

 私は出来るだけ物を持たないようにしているなんちゃってのミニマリストです。

 今日は私のお風呂場の話です。

 母が私の家に来てからもう直ぐひと月になります。私が知る限りの母は、洗い場の排水口に髪の毛などが溜まっていても掃除しない人でした。実家で暮らしていた時は、直ぐに排水口が詰まり私が掃除していました。母には何度も水が溢れていたら髪の毛取ってよ、と言ったとしても取らない人でした。

 それが、私の家に来てからは自分がお風呂に入った後は必ず髪の毛を取ってゴミ箱に捨てるんです。

 因みに私も毎日のルーティンとして、朝に犬の散歩から帰ってきた後で、コストコで売っているカーショップタオルというものを一枚濡らして犬の身体を拭き、その後散歩中に動かしていたロボット掃除機をそのタオルで軽く拭き、最後にそれで風呂場の排水口に溜まっている髪の毛を集める、と言う一連のルーティンを行っています。なので、毎日排水口の掃除はしているのです。

 私としては、それが一番効率がよく手なども汚れず清潔に保つ方法として日課になっています。逆に母親は手づかみで自分の髪の毛を排水口から取り、その汚れた手でゴミ箱を触ってそのまま髪の毛を捨てる。しかも手は石鹸で洗わず水洗いのみと言うこともあり、出来れば今はして欲しく無いと言うのが本音です。

 

 で、本題です。何故、母は髪の毛を自分で捨てるようになったのかです。もう一つ言えば、私もそんなに苦にならずに掃除できるのかです。

 その答えはと言うと、排水口の上の蓋と言うかカバーと言うか、それを無くしたのです。髪の毛が見えてしまうので見た目が悪いと言う理由でその蓋があるのだと思います。しかし、私には蓋がある事のメリット・デメリットが、無い事のメリット・デメリットを上回っているのです。

 まず、蓋のある事のメリットは、「見栄えが良い」というくらいでしょう。デメリットは「髪の毛の詰まりが蓋を開けないと確認できない」「蓋をすることでその中が湿るしシャンプーの残りカスなどで汚れやすい」「蓋も汚れる為、蓋も掃除しないといけないので掃除の手間が増える」です。

 反対に、蓋のない事のメリットは「髪の毛が目に見える為に掃除したくなるし、掃除もし易い」「湿気が溜まりづらく汚れにくい」「蓋がないので、そもそも蓋を洗う手間がない」です。デメリットは「髪の毛が直接見えてしまうので見た目が良くない」くらいですが、家族のみが入るだけなので気にしなくても良いと思います。それに今までは一人暮らしだったので誰に見せる訳でも無かったですし。

 

 その他にも撤去しているものはあります。

 私は基本的に湯シャン派で身体を洗うのは石鹸を泡立ててタオルを使わずに手で洗うので、底に汚れが溜まりやすいシャンプー・リンスは無くて、タオルもゴシゴシタオルも無しです。

 置くものもないので、鏡の前にある台も取り外しています。洗う手間なしで快適です。シャンプーを置く用の台も必要ないので取りました。バスマジックリンのような風呂用洗剤やスポンジなどはタオル掛けに引っ掛けています。底面の接地面がないので汚れにくいです。(残念ながら今は母親のシャンプーは置いています)

 そうそう、蓋と言えば浴槽の蓋も置いてないです。

 

 洗う手間を考えれば、必要のない台などの出っ張りは極力無い方が楽です。物も少ないほうが汚れる場所も減ります。

 あとオススメなのは、風呂上がりに壁や洗い場、浴槽などを水(お湯じゃないです)でサッと洗い流すことをおすすめします。汚れにくいです。

 

 洗剤の節約にもなるし、時間の節約にもなる、衛生面も保ちやすい。はじめは抵抗があるかも知れません。家族がいれば尚更なので導入は難しいかも知れません。でも、めんどくさがりの私には最適でした。試せる人は少ないかも知れないですが、何か一つでも一度挑戦してみる価値はあると思います。

 

 今日は節約について書いてみました。みなさんの節約してるけど快適な習慣や方法があれば教えて頂ければ嬉しいです。

 

 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは良い一日をお過ごしください。

あぁ嫌だ。自分も嫌だ。嫌な情報はシャットダウンが一番です。

 今日(9/28)は市役所の司法書士さんの相談会があって予約していたので行ってきました。

 結論から言うと、何も進展なしでした。

 分かったことと言うと、生前贈与は可能だが権利書が無い(父親が取り込んでいるので)場合は法務局に行き手続きをする時に事前通知というものが登記簿の住所に本人限定受取と言う発送方法で書類が送付され、その書類を記入し実印を押して2週間以内に法務局に返信しないといけないとのことでした(ちょっと難しい内容なので細かいところ間違っていたらすみません)。それが出来れば大丈夫みたいなんですけど、その住所は賃貸している人が入居しているし、郵便屋さんが気を利かせて父親がいるとことに届けてくれたりすると父親に見つかるリスクがある。見つかっても何も出来ないが、不在で郵便局に返っていないかを都度確かめる手間が掛かってくる。(母親は現在、父親に家を出されて私の家に住んでいます)

 そしてもう一つは、登記簿の住所を変更していない問題が分かりました。不動産を所有している人は住所が変わったら市役所に届けるだけではなくて、法務局に行き登記簿の住所も変えないといけないらしいです。何度か住所を変えているので戸籍の附票(いつ何処に住所が変わったかを時系列で分かるそうです)を取って法務局に登録しにいかなければいけなくなりました。

 それはまた近々するとして、それなら母親の不動産の放棄について聞きました。少し調べてから行ったので無理っぽいのは分かっていましたが、やっぱり無理でした。母が不動産を放棄しても、共同名義の父親に贈与されると言う形になります。なので、父親には贈与税がかかります。また、母親にも放棄の手続きで数万円の費用が掛かります。司法書士さんにやってもらえばもっと掛かります。

 結局は、法務局に住所の変更をしないといけないと言う手間だけが増えました。

 

 その件について夜に兄と電話で話をしました。とりあえず暫くはこのまま様子を見る事になりました。動くのは、父親の年金分割の母親の取り分が幾らかの通知待ちとしました。

 

 そしてもう一つ話があり、昨日兄と兄の娘(私の姪)と食事をしたそうです。その時、姪っ子が「〇〇(私の名前)ちゃん、おばあちゃんのお金を当てにして暮らそうとしてるんやろ?」と言ってたみたいです。多分、父親がそういう話を姪(孫)に吹き込んでいるのでしょう。いやいや、そのお金を目当てにパチンコに言ってたのは父親でしょう!とは言いたいですが、兄に怒られるのでやめておきます。母にはお金がありません。将来のためのお金も貯めないといけません。でないと後でしんどい思いをするのは私であったり兄であったりします。それは、私も兄も十分わかっているので、父親のことは無視する姿勢が大切です。相手は策士のギャンブル依存症です。

 落ち着け、落ち着け、相手にするな!考えたら病むだけですからね。パソコンで言えば、スリープじゃなくてシャットダウンです。間違っても再起動はしないようにします。

 

 それと、家族の中では私は節約家でお金は持っている方だと思います(偉そうに言いましたが、貧乏な我が家基準ですw)。仕事を辞めてからはギリギリの生活で貯金は出来ていませんが、元々節約して生活していたので生活水準は特には下げていませんし。

 

 昨日もブログで書いた「NAS」の設定をしていたのに、、、。納得できない話を聞いてしまって、ついついブログを書いてしまいました。

 

 今日は途中から愚痴ブログになってしまいました。でもこのブログが気持ちの逃げ道にもなるし、毎日の記録にもなります。本当に本日も最後までお読みいただきありがとうございました。良い一日をお過ごしください。

どうしても欲しくて買ったのは良いけど、開封せずに積んでしまうってこと無いですか? 私はよくあります。

 買っただけで満足してしまうことってありませんか?

 私はよくあります。満足と言うか、悩んで悩んで買ってはみたものの届いた途端に開封せずに積んでしまう(開けずにそのまま放ったらかし)んです。

 私が考えるには、多分ネットで購入するからだと思います。ネットで買うとアマゾンであっても買った瞬間に手元に商品が届く訳ではないです。アマゾンで普通に買えば翌日か翌々日に商品は届きます。購入する時は欲しい欲しいと思っていた気持ちはMAXで、届くまでには多少はクールダウンしています。このギャップが積んでしまう要因では無いだろうか?とくだらない事を真剣に考えてしまいました。

 

 と、ここまでは前置きの私の言い訳でした。

 9/25のブログで、「溜まったデータどうしてますか?NAS買ってみました!」と言う内容のブログを書きました。もちろん次の日には届いていました。アマゾンのセールは9/27まであったので少しでもブログで感想でも書こうと思っていたのですが、、、。積んでしまいました。イオ光の立ち会いがあったり、兄が来たなどイベントもあったのですが、時間が全く無かった訳ではなく、これも言い訳です。

 今、アマゾンを確認すると、在庫切れになっていました。もし気になっている方がおられるなら、来月にアマゾンの大型セールがあるみたいなので(不確かです)検討してみてください。

 

 それで、肝心の感想は、詳しくなければ難しい、です。私はパソコンに詳しく無い訳では無いですが、詳しい部類には入らない程度です。気になっている方は、私程度かそれ以上の方だと思うので大丈夫なのかなとは思いますが、ややこしかったです。ではなくて、まだ途中です。家庭用のNASなので本格的なやつでは無いですけど、そういった感想です。

 昨日の夜に箱を開けて設定し、途中中断して今朝再度やっていました。同梱されていた取扱説明書が簡単なものだな、と思っていたのですが、バッファローのホームページでダウンロード出来るみたいでした(現在はこういうものなんですね)。なので、かなりのページがあるので自分に合うようにゆっくりと設定していこうと思います。

 来月のアマゾンのセールまでには間に合わせたいと思います。YouTubeで調べても、バッファローNASの設定みたいなのが、古い型のやつで半年以上前に出されたものがほとんどで参考にできるってものでも無かったです。私もレビューが出せるように頑張ります。

 

 話は初めに戻りますが、店で購入したものならテンションが上っている状態で購入すると思うので直ぐに開封し設定したのかも知れません、、、。いやいや、持ち帰るまでに冷めている事も多いんですけどね。

 前に何かで、「買ったら3日以内に開封する!と決めておかないとずっと開けずに終わってしまう」と聞いたことがあります。なので、頑張って昨日開封しました。絶対にものにしたいと思います。

 

 と言うことで、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは良い一日をお過ごしください。

父親との関係を早く切りたい!

 今日(9/27)は約束通りに午前中に兄が来た。

 母はと言うと、朝食の時に「今日はお兄ちゃん来るから」と伝えていたにも関わらず、「もうすぐ着くって」と言うとキョトンとした顔をしている。「今日は誰か来るって言ってなかった?」と言うと「ああ、〇〇かな?」と兄の名前を言った。認知症ではなく思い出すのが遅い、または酷い物忘れだと、たまたま兄の名前を言ったのではないと思いたい。

 先日会ったところだが、いつも久しぶりやな、と言うのも気になるポイントの一つです。

 

 今日は兄と三人で生前贈与について法務局に行くことになっていたんですけど、兄が来ると母は急に父親から兄に預かったと言う手紙を持ってきました。私には見せるなと言われていたようで、そんな事はきちんと覚えており律儀に私には見せずに兄に渡していました。私は父親とは関わりたくないのでそれで十分です。

 その手紙には、兄が言うには、1つ目は私が不動産やに迷惑電話をして困っていると不動産やから連絡が合ったことが書かれていたとのこと。以前にもブログで書きましたが、不動産やに実家が販売や賃貸に出されていた件について確認の電話をしています。不動産屋は父親が契約者であると言い、母親には契約書関係は見せれないとか、紹介してくれた不動産やがいるのでその人に確認が必要だとか色々と言われ有耶無耶されていたことがありました。

 その件について、迷惑になるような事を私が言ったのか、父親の作り話なのかを確認するために再度連絡をしました。そんな事はないです、と言われましたが多分こんな電話があって困ったとその人に言っていたのでしょう、と感じました。また、父親にその件を話したのかも確認しましたが、話はしていないと言う回答でしたが、この前の電話の件について父親が知っていたのでそれは嘘だと分かりました。と言うか、手紙にも電話をしている件が書かれているので嘘だとわかりますが。

 不動産やは怖いと言うか卑怯です。こちらは知識の無い人間なので色々なことで平気で嘘を付きますし。

 

 で、その電話が終わり次に書かれていた事は、賃貸している実家の一戸建て住宅の修理やリフォーム代を払え、と言うものでした。家賃は母親には渡しておらず、契約者も父親です。よくもまあそんな事を言って来れたな、と言う気持ちでいっぱいです。その件についても不動産屋に、「契約者が母じゃなくても払わないといけないのか」と訪ねましたが、契約者が父親だったのかは覚えていない、と言い出しました。前は父親だから契約書は見せれないと言っていたんですけどね。なので、それを分かる人と話がしたいとお願いしましたが結局弁護士に相談したほうが良いと言うばかりです。何をどうして良いものだか訳が分かりません。またこの電話をした事により話が変に父親に伝わり母はイジメられるのだろうと思いますが、母が塾の為に実家に戻るのは今月30日までなので耐えるしか無いですね。不動産屋には父親のDVについて話はしていますが、初戦は他人なのでしょう。

 そして話を戻して、その修理やリフォーム代と言うのは、私は見るつもりも無かったんですけど、チラッと見ると、エアコン代40万円、LED電球に変えたので20万円、と見えました。その他にも5項目くらい書き連ねており、100万以上が書かれていました。家賃を引いた残りを半分負担しろと言う内容っぽいです。年金が月に24000円の母親に対してお金を絞り出そうと必死です。パチンコ依存症の末路って感じです。

 ワンルームならともかく、一戸建ての賃貸でエアコンを設置する必要もないですし、一階には2台のエアコンがあります。LED電球に変えるって、もう賃貸しているのにそんな事する必要もない話です。

 

 兄は、賃貸に出している実家の名義が土地建物ともに半分が母の名義になっているのを私に移しておいてほしいみたいですが、半分は父親名義なので実際の話し私は実家はいらないんです。名義を変えたら変えたで、次は私に色々と請求して来ると思うと吐き気がします。いっそのこと母親には所有権を放棄して欲しいと思っています。兄にも母にも言いました。

 

 こんな展開になったので今日は法務局には行きませんでした。その代わりに明日(これを出す頃には今日になってますね)市役所に司法書士の先生が月に一度来る日になっているとのことで私一人しか行けませんが相談に行くことになりました。

 相談内容は、生前贈与で非課税枠2500万の相続時精算課税についてと、相続する際に共同名義の相手がタッチせずに行えるものか?と、財産放棄する事について、などです。私としては何とか縁を切って関わりたくない気持ちが一番です。そこまで濃い内容の相談ができるかは分かりませんが、頑張って聞いてこようと思います。

 

 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは良い一日をお過ごしください。