楽天モバイルの乗り換え先の検討について。昨日の続き。

 昨日、ブログにも書きましたが、楽天モバイルの乗り換え先の検討でイオンに行ってきました。昨日は、祝日でお盆休みと重なるという事でキャリアの店頭販売などが盛り上がっているかな?と期待しつつ行ってきました。(ちなみに昨日の祝日は「山の日」との事で、そんな休みあったっけ?と思ってしまいました(笑))

 イオンは残念ながらそこまで賑わっておらず、やはり週末の土曜日からキャンペーンが始まるみたいです。イオンに入っているエディオンもキャリアの店舗もいつもと変わらずみたいな雰囲気でした。ただ、イオンスタイル内にあるイオンの携帯販売所の店員さんからは土曜日からauUQのセールが始まるとのことで前もって情報を頂きました。(和歌山イオンです)

 

 なので、日曜日に行って詳しく話を聞いてお得情報あればブログに書きたいと思います。昨日のイオンの店員さんからは結構良い情報を頂いたので乗り換え検討しようかと考えています。

 簡単な内容は、主回線の楽天モバイルと副回線のワイモバイル(自分用と母親用)、ネット回線のソフトバンク光を、3回戦ともUQモバイルとネット回線をビッグローブ光に乗り換えです。

 悩んでいたことは、楽天モバイルの乗り換え先と、母親に渡しているらくらくスマホが81歳の母親には難しく混乱して掛けれない時もあるので、ガラホ(パカパカのスマホ)に安く変えれないか、と言う内容で相談しました。

 店員さんの話では結構お得なキャンペーンだったので、次の日曜日の夜か月曜日に詳しく書きたいと思います。

 

 楽天モバイルの乗り換えに悩んでいる方や高齢の母親の携帯電話に悩んでいる方、お得な乗り換えを検討している方など、もし興味ある方いらっしゃればまたブログを読んで頂ければ嬉しいです。

 

 

 あと、少し話しは変わりますけど、先日の楽天の決算発表会での三木谷発言がまた少し話題になっていました。契約者数が初めて減ったらしいのですが、23万人減った内の約8割が「0円ユーザー」だったみたいで、その件に対しての質問で、「血を入れ替えて、自分たちにとってお金を使ってくれる優良なユーザーに変わっていくと言う意味では良かった」と言うような発言をしたみたいですね。

 イヤイヤ、初めから980円だったならそれはそれで使っていたかも知れないし、通話や通信品質が0円でないと使えないと思ったユーザーもいるかも知れないし、そもそも楽天が0円で引っ張って来といて三木谷さんがそう発言するのはおかしいでしょう!? それ自分で言っちゃう?(笑)

 そう考えれば、3大キャリアのトップとは品格の差が違いすぎると実感しますね。 ユーザーから言わせて貰えば、応援する気も無くなったし、品質を向上させてから出直してきな!って言いたいですね。

 多分、3大キャリアも他の格安CIM会社も楽天のせいで苦しんだんだよ、って言いたいでしょうね。

 でも、今まで0円で使わせて頂いたことに関しては感謝しています。これ以上迷惑掛けれないので、優良ではないユーザーは退室させていただきます。

 

 と言うことで、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは良い一日をお過ごしください。