新しい職場に初出勤!先が思いやられます。

 今日は初出勤の日。約20ヶ月ぶりの仕事です。

 

 新しい職場は予想していた通り良い施設とは言えないところでした。スタッフが悪いという訳でもないと思います。ただ、指導する人やまとめる人が居ない職場といった感じです。

 病気で辞めることになった以前働いていた施設では考えられない職場環境です。簡単にいうと、衛生的には良くない、、、物が散乱していて散らかっている状態です。

 

 使っていないであろう施設車両には苔のような物が付いている。多分、介護以外の事はスタッフは何もしないのだろう。もうその習慣が長い間続いているのだろうと思う。

 ロッカールームは無く着替えはお風呂場などで、休憩室もない。休憩室が無いのは多分アウト。施設に立ち入りが入れば改善するように言われる。

 手を洗っても拭くものが置いておらず、スタッフに聞くと「ペーパータオルはここにあるけど、これが無くなったらいつ補充してくれるか分からない」と言われ、自宅からタオルを持ってきて使っているスタッフもいる。これもアウト。タオルの共有は5年以上前からNGになっているはず。

 レクリエーションの時間がない。スタッフ不足というのもあると思うが、スタッフの意識の中にも何とかしてレクリエーションの時間を作ろうと考える人はいない様に感じる。

 手指消毒も徹底していない。

 

 そして出勤して一番最初に面食らったのが、私の聞いている勤務時間が違った事。所長から面接の時、と言うか職安の求人票にも書いていたのだが、勤務時間が8:30~17:30と9:00~18:00と教えられており、今日は8:30に来るように言われていた。しかし、本当の勤務時間は9:00~18:00が日勤で、9:30~18:30が遅出の二種類らしい(それと夜勤する人は18:00~翌9:00)。所長は自施設の勤務時間の把握をしていないらしい。タイムカードのない施設なので、今日は17:30に帰って良いと管理者に言われて早く帰ってきたのだが、、、。

 

 当初は母の介護を優先して時間的に希望と合った職場を選んだが、母の介護が無くなった今となっては少し後悔している。

 ただ、愛犬のミルの事を考えると条件は良い。そして、何も考えずに気楽に仕事はできそうな環境でもある。しかし、相談員や管理者をするとなるとそれはしたくない。なぜなら施設に実地指導などが入ればほぼ確実にアウトだろうからだ。

 

 そんな施設の環境ではあるが、利用者の満足度はそこそこあると思われる。なにが利用者さんにとって良いのか、住めば都なのか。それならここで気楽にやっていくのも悪くはない。

 

 また一つ悩みが増えてしまった。でもまだ一日目です。少し様子を見てみたいと思います。

 

 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。そうそう、所長が初日に施設着(上着)は届いていると言っていたが届いておらず。管理者が電話して上着を届けてくれたが一つは誰かのお下がりのしかもL(私はLLサイズです)。長さの問題なのでLでも着れることは着れる。そして、もう一つは柄の違う新品ですがLサイズ。しかしよく見ると多分女性物。どうなっているんだ!!

 それでは皆様は良い一日をお過ごしください。