ペットフードって、なかなか変えれないですよね。

 ウチには8歳になる愛犬のゴールデンレトリバーのミル(女の子)がいます。

 

 人にもよりますが、ペットフードをこだわる方も多いのでは無いでしょうか?

 国産が良いとか、ペットに優しいヨーロッパ産(?)が良いとか、いろいろ考えること多いですよね。私は収入が高い訳でも無いのでそこまでは高いご飯を買ってあげることはできないです。ただ、少しは情報を集めて良いと思われるものを選んで与えています。

 今のオススメは、以前にも紹介ブログを書いたと思うのですが、コストコKIRKLAND(カークラン)ブランドのペットフードです。ウチのミルは何を食べても美味しく食べてくれるので拒否は無いです。なので、カークランド製が良いと感じた判断材料は毛並みです。ゴワゴワした毛並みから、ふわっふわの毛並みに変わりました。

 あとは比較的安く手に入る点です。

 ただ、安く手に入れようとすると楽天市場やアマゾンではなくて、コストコで直接購入するのが一番安く手に入ります。ただ、年会費や交通費がかかるのでコストコをよく利用する方には向いているかも知れません。

 私個人としては、以前は彼女がコストコに行く時に一緒に着いて行き購入していました。ただ、今はその彼女もいないのでコストコに行くとなると、それだけの為に年会費や交通費を掛けて直接購入するメリットが無いんですよね。一人で行くところでもないですし(泣)

 

 そこで考えたのが、ペットフードの変更でした。今は仕事も休養中で使えるお金も限られてきます。

 しかし!やっぱり安いものに変えるのには躊躇します。実際に自分が食べる訳ではないので、最終的に良かったとなるか、悪かったとなるかは、結果論になります。高いからと言って良いとは限らないですし。

 とは言え、最終的にはアマゾンか楽天市場かでカークランド製のペットフードを購入するんだろな、と思います。あと一週間分くらいしかないので、早くセールが来ないかなと思っています(これがお金が貯まらない人の発想なんでしょうけど笑)。

 

 話は変わりますが、愛犬家ってペット優先ですよね。私の事で言えば、一人暮らしなので毎日野菜を食べている訳ではないんですけど、ミルには毎食(ペットフード)後にプチトマトを一つあげています。それって、微妙に手間と金額が掛かってくるんですよね。買い物の頻度は、トマトが大きく関わってくると言っても過言ではありません。

 なので、トマトからジャーキー系のものに変更すれば良いだけの事なんですが、、、(日持ちもするし)。

 ミルとしては、どちらでもイイでしょうけど。トマトの方が体に良い感じがするので、変えることに変な罪悪感が生まれてしまいます。

 

 という事で、良いと思ったものは余計なことを考えずに買うという結論になりました。身体に悪いと分かった訳ででもなく、他に良いものが出てきた訳でもなく、微々たるお金の問題だけです。それに、考える時間と悩む脳の負担を消費するのが一番無駄な手間です。わかっちゃいるけど止められない、みたいな感じです。

 シンプルな暮らしを目指していますが、まだまだですね。

 

 それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました。共感できることなどあれば☆いただければ嬉しいです。

 良い一日をお過ごしください。